顧客や当社が抱える各種課題解決に取り組みます。社会をより良くするための技術開発に取り組みます。基礎研究と新規製品を通し、社会に貢献することができます。